三笠会館 鵠沼店・・・湘南グルメ 

★★★★★

 住所:藤沢市鵠沼海岸1-11-23 国道134号線沿い

 電話:0466-34-5851

 三笠会館鵠沼店は湘南の海沿いを走る国道134号線沿いにある。どこか南欧風に造作されたお店が「湘南」という名前にふさわしい。

 自然石を重ねた階段を登った2階にお店の入り口がある。国道沿いに植えられた松並木の頭越しに湘南の海が見渡せる・・・、はずだったが、当日はあいにくの曇り日。もちろん、楽しみにしていた三笠会館からの富士山は影も形もない。

三笠会館より海岸を

三笠会館正面

入口よりレストランを

 

 

   

 生憎の天気         三笠会館鵠沼店     入口より外観を

 それでも海に向かって何もない開放感がこれからのランチのひと時を素敵なものへと盛り上げてくれる、そんなお店の造りである。いかにも年季の入ったレトロなエントランス、それだけでもこれからの食事のひと時を期待させてくれるに充分である。

入口

受付

店内

 

 

      

入口             素敵な受付          落着いた店内

店内2

ショップ

前菜

 

 

   

レトロな店内     エントランスのプチショップ    前菜

スープ

鱸のポワレ

若鶏もも肉炭火焼

 

 

      

スープ           すずきのポワレ        若鶏もも肉炭火焼

牛リブロースの炭火焼

デザート

誕生ケーキ

 

 

 

牛リブロース肉の炭火焼   デザート      線香花火の誕生ケーキ

 当日はお誕生日を迎えたご婦人を祝う会であった。通常のランチのメニューに加えて、お店のご好意で線香花火をあしらえたメルヘンチックに仕上げられたhappy birthday cake をいただけた。お誕生日に予約されたお客様にはそうした温かいおもてなしがなされるのだという。

 ご婦人からは恥ずかしいから黙っていたのにと、実はおしゃべりなわたしはお叱りを受けたのだが、線香花火のパチパチと小さく弾ける音がこれからもますますお元気でと聴こえたものである。

 そのご婦人とお店の長年のお付き合いのなかで生まれた、スタッフの方々との心の通った言葉のやりとりが、そばにいるわたしには、アンニュイというか午後のゆったりしたひとときが遠いメロディーように聴こえて、なんとも心地よく感じられた。

 素敵なお店というのは当たり前ではあるが、味覚とおもてなしの心が合致して初めて評価に値するものなのだと改めて思ったものである。

 

 当日のメニュー(3,990円のデギュスタション・ランチでした)

前菜(ブランダードと蟹肉のガトー仕立て プティサラダ添え)

本日のスープ(柚子入りポテトスープ)

 

三崎直送 鱸(スズキ)のポワレ アサリのジュとハーブの香り

オーストラリア産牛リブロース肉の炭火焼き 特製ソース

or


山梨県産若鶏のもも肉の炭火焼き 赤ワインヴィネガーソース

小さなケーキとフルーツ、シャーベットの盛り合わせ

人気ブログランキングへ

 

Hanako (ハナコ) 2008年 5/8号 [雑誌]

_ates (アテス) 2007年 09月号 [雑誌]

横浜・湘南レストラン批評―グルメ“口コミ”サイトの巨人、久留米指向が選んだ

鎌倉・湘南花とグルメの散歩道―古都の見どころとおいしいお店満載!